トヨタ 新型SUV「C-HR」スペック・燃費や価格・販売時期など最新情報まとめ

 
話題の尽きないトヨタの新型SUV「C-HR」が、遂に国内販売を開始しました。一体どんなにモデルに仕上がっているのか、最新情報とともに徹底解説していきます。

ニュース

新型「C-HR」爆発的な大ヒットモデルへ

2017年1月20日

昨年12月のデビュー以降、注目を集めているトヨタの新型SUV「C-HR」ですが、わずか1ヵ月にして受注台数約4万8000台を突破したことが明らかになりました。

目標(月販)の8倍となる約4万8000台の受注を獲得した新型「C-HR」は、トヨタ最新のプラットフォーム「TNGA」を採用したことで安定感のある走行性能を実現しています。ハイブリッドモデルでは30.2km/Lというトップレベルの低燃費を可能としたことも、受注台数を伸ばした理由の一つとされています。
また、これまでのSUVにはないダイヤモンドをモチーフにした個性的なスタイリングが顧客から受け入れられているようです。現在、ライバル車となるホンダのSUV「ヴェゼル」が、3年連続でSUV販売台数1位(7万3889台※2016年)を獲得していますが、新型「C-HR」の人気がこのまま維持することになれば他社にとって最大の刺客になることは間違いなさそうです。

トヨタ C-HR

画像出典:toyota
記事出典:autonews

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする