メルセデス・ベンツ傘下「スマート」、2020年よりEV専売へ!

 
10月9日、メルセデス・ベンツの傘下であるスマートは、2020年よりEVの開発・生産のみに注力することを発表しました。今後の計画としては、まずヨーロッパ・アメリカへのガソリン車の生産を終了し、段階的にEV化を進めていくとのことです。

ニュース

メルセデス・ベンツ傘下「スマート」、2020年よりEV専売へ!

2017年10月12日

メルセデスベンツ・スマート

10月9日、メルセデス・ベンツの傘下であるスマートは、2020年よりEVの開発・生産のみに注力していくことを発表しました。現在取り扱っているガソリン車については、2020年までに生産終了となるようです。

9月に行われたフランクフルトモーターショーにて、今後EV開発に集中していくとの意向を明らかにしていましたが、いよいよ本格的に動き始める様子です。

今後の計画として、まずはヨーロッパ・アメリカへのガソリン車の生産を終了し、EV化を進めていく模様です。その後、他国についても徐々にEV化を進めていき、2020年より前倒しになる可能性もあるとのことです。

Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント