アストンマーティン「ヴァルカン」に世界で1台だけの公道仕様車が誕生!その内容とは?

 
アウトンマーティンが世界限定24台で発売をした究極のレース専用モデル「ヴァルカン」。販売価格は約3億円となる超希少ハイパーカーに、世界に一台だけの公道仕様車が誕生しました。レース専用モデルとは異なるパーツを組み込んだ「ヴァルカン」の仕様をご紹介します。ファンには堪らない一台となっています。

世界限定24台「ヴァルカン」渋谷・代々木公園に現る

2017年12月1日

世界限定24台の激レアモデルであるアストンマーティン「ヴァルカン」が、”SIBUYA SPORTS CAR FES 2017″に登場しました。

11月25日(土)まで開催していた”SIBUYA SPORTS CAR FES 2017(渋谷・代々木公園けやき並木)”では、スーパーカーやレーシングマシンを展示していましたが、なんと東アジアに1台しかないアストンマーティン「ヴァルカン」の姿も。アストンマーティン「ヴァルカン」は、自然吸気7.0リッターV12ガソリンエンジンを搭載し、最高出力800ps以上と驚愕の走りを可能とするサーキット専用マシンです。主にレース会場でしか見ることができない希少なモデルであるため(公道での走行は不可)、今回の展示で拝見した方は相当運がいいと言えるでしょう。2015年に誕生して以来、多くの方を魅了してきた「ヴァルカン」ですが、次はどこに姿を現すのでしょうか。

アストンマーティン「ヴァルカン」目撃情報

参考動画

画像出典:youtube

限定24台のアストンマーティン「ヴァルカン」が日本に1台上陸

2016.3.18

史上最も過激なスポーツカーとしてその名を轟かせているアストン・マーティン新型車ヴァルカン。
世界で24台しか生産しておらず、非常に希少価値の高いクルマですが、そのヴァルカンがついに日本にも上陸することが分かりました。

アストン・マーチン ヴァルカン
自然吸気7.0リッターV12ガソリンエンジンを搭載し、最高出力は800馬力とすべてがモンスター級スーパーカーで、日本に上陸するのはたったこの1台のみとなっています。オーダーされたヴァルカンは、マットブラックのボディに赤のラインをアクセントカラーが効いていますね。価格は約2億3,000万円を超えと言われています。

アストン・マーチン ヴァルカン

なお、ヴァルカンはサーキット専用車として開発されているので、今後このヴァルカンを見たいという方は日本の主要レース場に足を運べば目撃できるかもしれません。考えるだけでもワクワクしますね。

画像出典:motorward motorcars

世界に24台、3億円アストンマーチン「ヴァルカン」のテストドライブを公開

2016.03.11

限定生産たったの24台、価格は日本円で約3億円以上のアストンマーティン「ヴァルカン」がアブダビにあるヤス・マリーナF1サーキットにて行われたテストドライブの様子をイギリスの自動車専門誌Top Gearが公開しました。

Aston Martin_Vulcan_testdrive_01

これまでにその走りを収めた動画は沢山公開されてきていますが、運転している車内からの様子を収めた動画はそう多くはないのではないでしょうか?
窓から見える景色の流れのスピードたるや、これぞまさしくサーキット専用モデルの実力と言えます。
サーキット場を、ましてやあのヴァルカンを運転することはできませんが、少しはそんな気分にさせてくれる動画のご紹介でした。

超レア!世界で24台のみ アストンマーティン ヴァルカンを手に入れるチャンス!?

2016.02.09

アストンマーティンが2015年のジュネーブ・モーターショーにて初公開したサーキット専用車の「ヴァルカン」ですが、価格は200万ドル、日本円で約2億5000万の世界でたったの24台のみ限定生産ということもあって、その生の姿を見たことがある人もなかなかいないのではないでしょうか?
そんな超レアなモデルであるヴァルカンが、なんとアメリカ オハイオ州にある高級ディーラーにて340万ドル、日本円で約4億円で販売されていることがわかりました。

Aston Martin _Vulcan_01

ヴァルカンは、アストンマーチンがハイパーカーに初参入する1台で「マクラーレンP1 GTR」や「フェラーリ FXX K」などと同様に、サーキット専用に作り上げたスーパーカーです。
高級車情報サイトである duPont Registry の販売車リストによると、このヴァルカンは、アメリカに最初に上陸した車両とのこと。車台番号はVIN AMLVULCANXXXXXX07から推察するに、24台生産のうちの7番目に生産されたものであることが考えられます。
なお、限定24台生産の理由としては、ル・マン「24」時間レースと、アストンマーチンが提供する「007」の「24」作目にかけているそうです。
またこのヴァルカンは、ライバル車よりもさらに希少性が高いのをご存知でしょうか?マクラーレンP1 GTRは35台、フェラーリはFXX Kは40台弱生産で、それよりも更に生産台数が少ないレア中のレア車と言えるでしょう。

そんな超レアなスーパーカーのオーナーになる為にはたったの340万ドル払えばなれるのですからお安いものなのでしょうか?

アストン・マーティンが「ヴァルカン」の新プロモを公開

2015.12.07

「ヴァルカン」は最もパワフルなサーキット専用車とは言えないのかもしれませんが、しかしアストン・マーティンはプロモーションで他社の先を行っています。

ついこないだのブラック・フライデーのイベントでアメリカを訪れたヴァルカンですが、同社は間髪入れずにそのプロモーション動画を公開しました。
高速のドライビング、高速の回転速度、クローズアップからドライビングテクニックまで、プロモに期待するもの全てが詰まっているこの動画は、実に一見の価値があるつくりになっています。

このサーキット専用車は世界でたったの24台のみに限られていて、それぞれがおよそ230万ドル(約2億8000万円)程の価格となると言われています。
その未来的なボディの下には7.0L自然吸気V12エンジンが配置されていて、馬力は800HP以上。トップスピードは322km/h以上となるそうです。

アストン・マーティンのヴァルカンは、今年の初めの2015年ジュネーヴ・モーターショーにて発表されました。

ついに登場、アストン・マーティン V12 Vulcan!価格は3億超!!

2016.11.20

今年2月のジュネーブで発表されてから時間が経過をしておりますが、その全容が明らかになりました。
その販売情報は、世界で発売される台数は24台のみで、価格はなんとも豪華な3億3000万円!

この「ヴァルカン」サーキット専用モデルということもあり、簡単に運転出来るような代物では無いので、アストンマーティン社の配慮なのか購入者はアストンマーチンのプロレージングドライバーである「ダレン・ターナー」によるドライビングトレーニングを受けることも可能とのこと。
これなら、スーパーセレブ達にも立派に運転することが出来そうですね!

Aston-Martin-V12-Vulcan-4-640x360

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする