俳優 哀川翔の愛車遍歴をまとめてみた【芸能人の愛車遍歴】

Vシネマの帝王として有名な哀川翔さんですが、プライベートでは昆虫愛好家・バーベキュー・車など非常に多趣味なことでも有名です。俳優業と同様に好きなことには徹底的に極める性格で、自動車に関しても趣味の域を通り越し国際C級レースライセンスを取得し、モータースポーツチーム「TEAM SHOW」を立ち上げるほどの本気。そんな哀川翔さんの愛車は名車ばかりが目立ちます。さっそく、みていきましょう。

ダットサン フェアレディ

 ダットサン フェアレディ
▲23歳の時に購入したダットサン フェアレディ。1965年に登場し、数々のレースで実績を誇るスポーツカーと知られております。

画像出典:wikipedia

日産 プレジデント

日産 プレジデント
▲45年間に渡り製造販売され日本の最高級車として長らく君臨をするプレジデント。哀川翔さんも、一世風靡セピアのメンバーとして活躍されていた24歳に所有されています。

画像出典:wikipedia

ダッジ・ラムバン

ダッチ ラム バン
▲クライスラーが生産していたフルサイズのダッヂ製バン。アウトドアが趣味なこともこのクルマの購入に大きく影響しているのでしょうか。41-45歳まででなんと3台乗り継いでいます。

画像出典:wikipedia

メルセデス・ベンツ GL550

哀川翔の愛車
▲メルセデス・ベンツが大型SUVとして販売するGLクラス。哀川さんは4度このGlクラスを乗り継いでいます。

出典wikipedia

ポルシェ パナメーラ

porsche_panamera
▲ラグジュアリースポーツカーも所有。公道でもレース用としても楽しめるパナメーラを所有。

画像出典:wikipedia

哀川さんの愛車は、家族構成・趣味に応じて様々なクルマを所有されていますね。
最近では東京オートサロンのメインパーソナリティも務めており、自動車関連のお仕事の分野でも活躍されています。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする