世界で最も速いクルマランキング ベスト10【2016年最新版】

 
毎年のように各社趣向を凝らしたスーパーカーが発表されていますが、結局のところ歴代で最も早いクルマって何なの?って気になる方もいるのではないでしょうか。今回は『歴代スーパーカー 最高時速トップ10』をお届けします!

第3位 ケーニッグゼグ・アゲーラOne:1 最高時速:429km/h

agera_one

画像出典:b2bcarsview.com

ケーニグセグ社の創業20周年を記念し、アゲーラをベースに究極のパフォーマンスを追求して誕生したこのモデル。価格は、なんと7億円!!!
車名である「One:1」は、「量産車としては世界で初めて、最大出力が1メガワット(1000kW=1360ps)に達した」「パワーと車両重量が1対1のイコールの関係(パワーウェイトレシオが1kg/ps)」という2点の由来から命名されているとの事です。

第2位 ブガッティ・ヴェイロン・スーパー・スポーツ 最高時速:431km/h

bugatti-veyron-super-sports

画像出典:dieselstation.com

ヴェイロンのハイパフォーマンスモデルとして登場した『ヴェイロン・スーパー・スポーツ』。8.0L W16クワッドターボエンジンに大容量ターボチャージャー・大型インタークーラーを装備し最高出力1217ps、最大トルク152kgmを発揮する。2010年にはその当時世界一速いクルマとしてギネス世界記録に認定されていました。

第1位 ヘネシー・ヴェノムGT 最高時速:434km/h

venomgt

画像出典:venomgt.com

栄えある第1位は、アメリカテキサスを本拠地とするヘネシーパフォーマンスのヴェロムGT。世界最速車としてギネス記録をもっています。測定を行ったNASAのケネディ宇宙センターは、なんと約5kmにも及ぶ直線が続き、測定の結果では434km/hを達成しているが、それでも直線の距離が足りず、まだ最高時速を伸ばすことが可能であったという、とんでもない可能性を秘めたクルマです。

※今回は、最高時速ランキングとなります。

おすすめのスーパーカーまとめ記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする