BMW 新型「Z4」最新ティザー画像が公開!Z4初披露は8月のペブルビーチ?

 
BMWの人気スポーツカー「Z4」が新型モデルとして2018年に登場へ!BMW新型「Z4」は、フロントフェイスの一部が既に明らかになっており、フロントグリルにはメッシュタイプが装着。バンパーエアダクトには上下分かれたようなデザインが採用されています。トヨタの新型「スープラ」を兄弟車に持つBMW「Z4」の最新情報をお届けします。

BMW新型「Z4」8月16日にコンセプトモデル公開へ

2017年5月30日

BMWが開発を進める新型「Z4」のコンセプトカーが、8月16日開催のペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて公開される予定です。

たびたび開発車両が目撃され、最近のスパイショットではスペックとインテリアの一部までリークされた「Z4」ですが、ついにカモフラージュをとった姿を見ることができます。開発も最終段階に入っているとのことで量産型にかなり近いデザインを披露してくれることでしょう。

先日はスワロフスキー製シフトレバーを採用した新型「8シリーズ」のコンセプトモデルを公開するなど、今年に入って多くの話題を提供しているBMW。8月の祭典でも観客を大いに沸かせてくれそうです。

Z4

▲新型「Z4」予想レンダリング画像

画像/記事出典:bmwblog

「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」とは?

ちなみに新型「Z4」が披露される予定の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」ですが、こちらは世界中から集まったクラシックカーが審美性や希少性を観点に評価を競う祭典で、「最も美しい車のコンクール」とも言われています。昨年は200台もの車が集結し、美しく個性的なフォルムを披露し合いました。毎年夏に開かれてるのが恒例となっていて、今年はどんな希少車がエントリーするのか注目が集まっています。

「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」昨年の様子

画像出典:youtube

新型「Z4」をスパイショット!スペックとインテリアの一部が明らかに

2017年5月25日

先日「Z5」ではなく「Z4」の名称を引き続き使うことが表明された新型「Z4」。今回は新たなスパイショットが公開されています。
インテリアは未だ分厚いカモフラージュが施されデザインは謎に包まれているものの、センターコンソールには6速マニュアルギアボックスの姿をはっきりと見ることができます。

Z4

画像出典:motor1

エントリーモデルのスペックが明らかに

初めて内装の撮影に成功したわけですが、今回のショットで最も注目すべきはダッシュボードに貼り付けられたスペックシートと思われる用紙。こちらには「S20i」最高出力197ps、最大トルク320Nmという表記があり、新型のエントリーモデルが現行を上回るスペックを獲得することが確定的となりました。ちなみに搭載エンジンは2リッター4気筒ターボエンジンと予想されています。
また、このシートにはSOP(生産可能日)の記載もあり、2018年の11月から生産開始が予定されていることがわかります。そのほかエクステリアではリアコンビネーションランプが変化しており、こちらは市販型にも採用されるものと考えられます。

Z4

画像出典:motor1

登場すればアウディ「TT」メルセデスベンツ「SLC」などと競合すると思われる新型「Z4」。今回エントリーモデルのスペックは明らかになりましたが、ハイブリッドモデルや、上位グレードとして設定されると思われる「S30i」などについて、今後の続報が待たれます。

記事出典:motor1

新型モデルは「Z5」ではなく「Z4」の名称でデビューか

2017年5月15日

現在、BMWが開発している新型「Z5」ですが、「Z5」の名称を使用せずこれまでと同様に「Z4」として新型モデルを投入するとの情報が入ってきました。

これは、BMWのCEOが公言したものであり、新型モデルには「Z5」ではなく「Z4」という名称を採用してデビューすることが濃厚であるとのこと。これまで「Z3」、「Z4」と続いてきた背景もあったため「Z5」となることが大方予想されていましたが、最終的に伝統を引き継ぐ形で落ち着くことになります。早ければ2017年内に販売されることも噂されている新型「Z4」ですが、まずはカモフラージュのない状態の姿を見てみたいものです。

画像出典:youtube
記事出典:larevueautomobile

BMW「Z5」てニュルンベルクにてアタックテスト開始

2017年4月06日

BMWが開発を進める「Z5」がアタックテストを開始しています。

ニュルンベルクにて撮影された「Z5」はカモフラージュの少ない姿で登場。スープラとプラットフォームを共有していますが、ルーフはソフトトップ採用とそのエクステリアはかなり違ったものとなるようです。
今回撮影された動画では「Z5」が軽やかにサーキットを駆け抜ける様子を見ることができ、コーナでもかなり安定した走行を披露しています。パワートレインには250psの2L4気筒ターボガソリンエンジンが搭載される見込みで、上位モデルには340psの3L6気筒ターボエンジンを採用とのこと。駆動方式は後輪駆動となり、トランスミッションはZF8速オートマチックとなるようです。
また、ハイブリッドモデルのラインナップも予定されており、そちらは4輪駆動車として登場するとみられています。新型「Z5」は9月のフランクフルトモーターショーでの公開が予想されており、2018年の販売開始が濃厚です。

画像出典:youtube
記事出典:autocar

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする