車のブレーキが利かない夢。怖すぎる夢の意味とは?今の心理状態が丸わかり!?

 
誰しも一度は「車を運転する夢」を見たことがあるのではないでしょうか?そんな夢の中でブレーキが利かないという体験をしたことはありませんか?それは自身の精神状態を映像化しているとの驚きの見解がありました。そこで今回は、「車のブレーキに関する夢」の深層心理に関するをまとめてみました。

多くの人が見ているブレーキが利かない夢

最近、二度寝をすると必ず見る夢。いつも夢の内容なんて気にしない私ですが、今日見た夢がまさにタイトルにある「ブレーキが利かない車」に乗っている夢でした。

普段は夢の内容なんて気にしないのですが、なんとなく気になって調べたところ同じような夢を見る方がいっぱいでてきました(笑)

夢の中の車が象徴するものとは?

調べてみたところ夢の中に出てくる車は「社会的な能力や自己管理能力」を示しているんだとか。ほかにも仕事や学業、恋愛に対する興味が高まっていることも暗示しているとのことで、現在の自分の状態を知るのに役立つものなんだそうです。

夢の中の車は「自分の社会的な能力や自己の管理能力を暗示しています。」

drive

画像出典:photo-ac

乗っている車種やスピードで判断できること

乗っている車にも意味があるそうで、例えば高級車や馬力の大きい車に乗っている場合は潜在能力の高さや生命力が溢れていることを、派手な車の場合は異性関係が乱れやすく、地味な車の場合は地道に努力することで仕事運が向上することを暗示しているそうです。ほかにも中古車や古い車が出てきた場合は老いを感じていることを示しているなど様々な解釈があります。また、スピードからも様々なことを判断できるそうで、スピードが早いなと感じている場合は自分がついていけていないことを表しているんだとか。しかし同じ早いスピードでもそれが快適に感じるなら好調である様子を表すそうです。逆に遅い場合は停滞を感じていて、普通だと感じる場合はマイペースに事が進んでいる時だそうです。

夢の中のブレーキが意味する事

夢の中のブレーキが暗示しているのは「ピンチの訪れ」なんだそう。シチュエーションによっても意味が異なるそうで、幾つか例を紹介します。
ブレーキが効かない夢

自分がブレーキをかける夢の夢占い

自分がブレーキをかける夢は、あなたにピンチが迫っていることを警告する警告夢です。 仕事でミスを犯したり、恋愛で相手の気持ちがわからなかったり、心身共に疲れて健康を害したり、注意していれば避けられるトラブルを警告しています。 自分がブレーキをかける夢を見たら、一旦立ち止まってピンチの可能性が無いかしっかり考えてみましょう。

人にブレーキをかけられる夢の夢占い

人にブレーキをかけられる夢は、仕事や恋愛であなたを邪魔するライバルの出現を暗示しています。 覚悟を持って臨んでください。

壊れたブレーキの夢・ブレーキが利かない夢の夢占い

壊れたブレーキの夢やブレーキが効かない夢は、自分の感情を制御できていないことを暗示しています。 自分をコントロールできないと暴走して失敗してしまいますので注意しましょう。

ブレーキとアクセルを同時に踏む夢の夢占い

ブレーキとアクセルを同時に踏む夢は、あなたが仕事や人間関係で心身共に疲れストレスを抱えていることを暗示しています。 このままでは病気になる危険性がありますので、しっかり休養を取りリラックスしましょう。

夢占いの出典:astrology.neoluxuk.com

夢は現実になる可能性も?

ブレーキに関する夢を見た方は以外にも多く、中には夢を見た翌日に車の点検にいくと不具合が発生していた方もいます。もし、夢を見ていなかったら正夢になるところだったという報告もありますので、精神的な面ではなく実際に起こりうる事故を防ぐ警告と捉えて、念のため点検に行くのもオススメします。

夢を頼りに点検に行こうと思う方も多いようです


ブレーキ以外にも、車の調子が悪い夢を見たときには、これをきっかけに点検に行ってみるのも良いかもしれませんね。

関連記事

Amazonギフト券3000円プレゼント

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする
売買成立30000円プレゼント