MIRAIのキッズ版 燃料電池で走れる「FC-PIUS」とは!?

12/26から東京の青海にあるトヨタグループのショールームのMEGAWEBにて、子ども向け水素燃料電池車『FC-PIUS』の体験試乗プログラムが実施されます。

FC-PIUSは、MEGAWEBで体験運転できるキットカー『PIUS(ピウス)』をベースにFCVに改造し、トヨタ『MIRAI』をモチーフにしたデザインで、MIRAIのキッズ版といえばしっくりした表現となりますでしょうか。全長2535mm、全幅1233mm、全高1070mと、想像してもらうと一層キッズ感をイメージできるのではないでしょうか?水素タンク、FCスタック、モーターなどが付いた全備重量255kgの車体を後輪で駆動させ、車体の右サイドに載る水素タンクとFCスタック(HPFCRD-60400)で、定格360W、瞬間最大500Wの出力を生見、満充電の状態で8時間走行が可能だそうです。

img_83007_1-1

img_83007_3

img_83007_2
12月26日からの体験試乗に参加するためには、PIUS走行体験を10回試乗した人に発行されるゴールド免許を取得し、かつ「燃料電池を知ろう」の講習を受けた子がやっと乗れるのだとのこと。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする