レズヴァニ「ビースト・アルファ」にシーレシング仕様の”X・ブラックバード”を導入!

 
レズヴァニ「ビースト・アルファ」に「X・ブラックバード」が設定!「X・ブラックバード」は「ビースト・アルファ」をベースにしたレーシング仕様車となり、ボディにはカーボンファイバーを使用。エンジンにはコスワースECU&Carillo製鍛造ピストンが採用されているとのことです。レズヴァニ「ビースト・アルファ」最新情報をお届けします。

目次

ニュース

レズヴァニ「ビースト・アルファ」に「X・ブラックバード」設定!

2018年2月8日

レズヴァニ・ビースト

画像出典:thedrive

レズヴァニは、「ビースト・アルファ」に「X・ブラックバード」を設定すると発表しました。「X・ブラックバード」は「ビースト・アルファ」をベースにカスタマイズが施されたレーシング仕様車。かつて世界最速航空機として名を馳せた「SR-71ブラックバード」が名前の由来です。

エクステリアはブラック塗装が施された重厚感のある印象。ボディにはカーボンファイバーが、エンジンにはコスワースECU&Carillo製鍛造ピストンが採用されています。インテリアもブラックを基調としており、躍動感を感じさせるデザインに仕上がっています。なお生産台数はわずか5台。販売価格は約2500万円とのことです。

▼スペック詳細

エンジン 2.5L直列4気筒ガソリンエンジン
トランスミッション 6速MT
最高出力 700hp
0-100km/h加速 2.9秒
出典:rezvanimotors

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする