性能はアヴェンタドールSV以上!?ドイツでチューンされたフェラーリ488GTB

フェラーリ488GTBはスタンダードのモデルでもパワーにあふれているので、そこから更にチューンしたいと思う人自体少ないでしょう。しかしAlpha-Nパフォーマンスというドイツのチューナーに取っては488GTBはまだ物足りないと思ってしまったようです。
そしてそのフェラーリが彼らの手にかかると、更に素晴らしい性能のスーパーカーが出来上がってしまいました。

元々670PS、トルクが760Nmの488GTBは、Alpha-NによるECUの調整だけで790PS・860Nmまで性能を向上することに成功しました。0-100km/hまでのタイムは発表されていませんが、スタンダードのモデルではたったの3.0秒ということなので、それ以下のタイムとなるのは間違いないでしょう。ちなみにスタンダードの最高時速は330km/hとなっています。

Alpha-Nは2,999ユーロ(約40万円)でこのカスタマイズを行ってくれるそうですが、ランボルギーニ。アヴェンタドールSVやフェラーリのF12tdf以上のパワーを得られるのであればぜひ、と願う人もいるかもしれませんね。


Ferrari 488 GTB Alpha-N Performance 1

Ferrari 488 GTB Alpha-N Performance 3

ちなみにフェラーリ488GTBをカスタマイズしているチューナーは他にもいて、Novitec Rossoというチューナーもごく最近改造した488GTBの外見を動画で投稿していたので、それもご紹介します。

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする