納車直後に事故を起こしてしまったロードスター。北米マツダがまさかの神対応!

アメリカフロリダ州のディーラー「Tom Bush Mazda」にて新型のロードスターを購入し、待ちに待った納車を迎えたご夫婦。皆さんも納車のご経験があるかとは思いますが、なんていったって最高の気分ですよね!!
しかしこの夫婦は納車の直後に悲しい事件に見舞われてしまうのです…。

無事に納車を終え、最高の気分で新品のロードスターに乗ってディーラーを出たところで、なんとわずか1.6キロのところでフォードのピックアップトラックF-150に追突されるというアクシデントに遭遇してしまいました!前後のクルマに挟まれたカタチになり、新車の車体はフロントとリアが潰れエアバッグも開くなど大きく破損、修理も難しい状況にまでなりました。
1916115113393472108

まさに天国から地獄という言葉がピッタリな状況になってしまったご夫婦ですが、この悲報がディーラーから北米マツダにも伝わり、数日後になんとも意外な連絡が夫婦のもとに届きました。

「交換用の新しいロードスターをすぐに届ける」

なんと北米マツダから、新しいクルマを手配するとの連絡がディーラーに入ったというのです!

本来、この事故は追突した側や所有者・保険会社の問題となるので、メーカーのマツダが関与する義務は無いところではあるのですが、何とも粋な計らいですよね。
マツダは元よりファンが多いメーカーとして業界内でも有名ではありますが、それも頷けるような出来事です。

事故当初はオーナーにとって悪夢としか言えなかったこの一件でしたが、代わりの新しいロードスターは8月中旬に再び納車されるとのことです。
北米マツダの粋な計らいによって夫妻が救われた、少しホッコリするニュースでした。
17857284901299478421

一緒によく読まれている記事

買取より高く売りたいなら個人売買

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする